ごあいさつ


当社は昭和49年3月創業以来43周年を迎えました。

北海道における農業土木、一般土木に関する総合建設コンサルタントとして、業務を遂行してまいりました。

近年、私達をとりまく生活は地球温暖化問題などが提起される中、地球環境保全を求めて省資源、省エネルギー及び資源の循環利用など、
持続可能な社会実現のための行動が追求されております。

我々社会資本整備を目標とする建設コンサルタントにおきましても、常にコスト縮減、自然との調和、資源循環、環境保全等を意識した成果が求められております。

そして、国民全体が豊かさを実感出来ると共に、現在までに蓄積されてきた社会資本の維持管理社会への移行など積極的に取り組むことが必要であると思われます。

弊社におきましては、この目標達成のため21世紀を担う私達の子孫に何を引継ぐかを考えながら、ecoユニットに登録して、環境問題意識を高め、地域社会貢献活動に参加してまいります。

又、ISO9001の認証を取得して品質管理を行い、地域展開型コンサルタントとして常に新技術の開発に力を注ぎ最先端の技術力を発揮できるよう、社員一同技術の研鑚に努めてまいります。

何卒、今後とも倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い致します。

代表取締役社長 磯部 勝彦

役員構成

代表取締役会長       菅原 義昭
代表取締役社長       磯部 勝彦
専務執行役員        佐藤 香
専務取締役         笠原 良孝
専務取締役         小島 正行
常務取締役         川上 忠義
技術顧問          池田 透
取締役           大原 進
取締役           藤森 伸一
取締役           船木 和子
取締役           坂本 勝彦
監査役           伊勢 紘一
社員数 37名(役員11名 技術 20名 総務 6名)

組 織 図

許可登録

建設大臣登録
○建設コンサルタント(建26第1953号)
登録部門
鋼構造及びコンクリート部門  農業土木部門         河川、砂防及び海岸・海洋部門 下水道部門         
道路部門           水産土木部門         上水道及び工業用水道部門                 
○測量業 第(10)6848号
○地質調査業 質 26 第 2185号
○一級建築士事務所 北海道知事登録(石)第4520号

ISO9001認証取得(認証機関:財団法人 日本規格協会)

登録範囲 :土木構造物の測量・設計・施工監理及び建設コンサルタント
登録番号 :JSAQ728
適用規格 :JIS Q 9001:2008,ISO 9001:2008
登 録 日 :2000年 2月 1日
※ISO(国際標準化機構)は国境を越えた世界共通の品質管理規格です。

新技術の登録

○北海道建設部 新技術情報提供システム登録
  1)実橋測定システム         4)目視検査支援システム
  2)橋梁診断システム         5)橋梁点検ロボット
  3)応力履歴モニタリングセンサー  
  ※1)~4)は(株)BMCとの共同開発で、4つのシステムにより『定量的診断システム』を構成している。(2008年登録)
  ※5)は(株)帝国設計事務所と北海道立総合研究機構(研究機関)及び(株)カナモトとの共同開発である。(2008年登録)
○首都高速道路(株) 新技術登録   橋梁点検ロボット(2008年登録)
○国土交通省 新技術登録(NETIS)   橋梁点検ロボットシステム HK-090007-A(旧登録)     (2009年7月登録、2016年7月終了)
○特許登録
○特許出願  
○意匠登録
   ○論文発表他

実績紹介


最近のトピックス


 
平成29年5月 札幌市建設局長より『平成28年度 本市発注の橋梁補修実施設計』において優秀な成績をおさめ表彰状を授与


平成29年4月 大通り公園維持管理ボランティアに参加


平成28年度 北海道農政部 農業農村整備関係技術職員専門研修Ⅱにおいて農道設計についての講師を務めた

 
平成28年12月 橋梁点検ロボットシステム(橋竜)の国土交通省
 『次世代社会インフラ用ロボット開発・導入の推進』現場検証試験(支援技術)及び委員立ち合い現場検証参加